平成28年度 学校教育目標

吉野小学校 
 学校教育目標


 持てる力を総動員して,主体的に解決していこうとする子どもを育てる



 めざす児童像


   ふるさと吉野を学び,愛する子ども

 

   ○自ら学び、考え表現できる子

   ○助け合い、思いやりのある子

   ○明るくたくましい子

   ○すすんで働く子

   ○将来の夢を描き、自分のよさを発見できる子

 
 
 本年度の努力事項

1.学習指導の充実

   児童一人一人の学びの実際を把握し、確かな学力の定着を図ります。

 (1)学習ルールを確立し、基礎的・基本的内容の定着を図ります。

 (2)あらかじめ正解のない問いや自ら設定した課題に挑戦していく児童の育成に

    努めます。
 

 (3)家庭学習の確立と指導の徹底を図ります。

 

 (4)家庭における読書の習慣化を図ります。


2.生活指導の徹底

   基本的な生活態度を養い、思いやりや感謝の心を持って行動できる子を育てます。

 (1)あいさつの習慣化を図り、礼儀正しい生活態度を育てます。

 (2)児童会活動や学級活動を推進します。

 

 (3)道徳教育、人権教育を推進します。

 

  (4)勤労意欲を持ち、清掃活動やお手伝いなどにすすんで参加できる子を育てます。

 

 

3.健康安全教育の推進


      健康や安全に留意し、明るくたくましい元気な児童の育成を図ります。

 (1)体育の授業や業間活動における体力づくりや外遊びなどを通して心身の健康
    増進を図ります。      

 (2)規則正しい生活習慣を身につけ、健康な生活が実践できる児童を育成します。

 (3)校内や地区内の安全な環境づくりを行うとともに、安全教育や防災教育を推進
    します。