まずは、教科書の英文を翻訳した日本語の文章の空欄を穴埋めしました。それと合わせて英文の空欄に適切な語句を入れながら、新出単語を学習していました。

後半は、「最近、経験したことについて友達にメールを送る」という場面を想定して英文を作りました。ある生徒は、「先輩が教えてくれたから、テニスが上手になった」を英文にしたくて、辞書を用いて「教える」という表現方法を調べていました。