1時間目は、最も伝えたいことが伝わるように、「キャッチフレーズ」を考案し、「パソコン」で「文字のレタリング」をしました。2時間目は、その文字の配置を考えて、図案を描いていました。

自分のイメージを表現することを楽しんでいる生徒の姿が印象的でした。

国語と技術と美術の3教科を融合した授業ともいえます。