春から育てていたあさがおも、秋になってすっかり枯れてしましました。そのつるを使ってリースづくりをしました。

まずは、支柱からつるをはずすのに一苦労しました。ぐるぐるとまきついているので、一本ずつほどいていかなければなりません。1年生には難易度が高いですね。お友達と協力して、先生の力も借りながら・・・・。

ほどけたつるは、モールでくくりますが、これだって一人ではできません。お友達に持っていてもらって、4箇所をモールで止めました。モールのはりがねを巻いてほどけないようにするのも、コツが必要です。

一人でできなくても、力を合わせて助け合いながらリースの輪ができました。

枯れた葉っぱや実や種も落ちて、教室が結構ひどいことに!

 

でも、大丈夫!しっかり者が、ほうきでかき集めてくれています。

いろいろな体験をしながら、ずいぶんとできることが増えて、たくましくなってきた1年生です。