夏休み明けの9月は、身長と体重の発育測定をする月です。養護教諭がワークスペースで身長・体重を測定していきます。記録を見て、赤や青のシールを貼って自分の成長具合を確認します。

「体重、増えた?」「・・・・。」女の子に体重のことを聞いたら失礼ですね。

「身長、伸びたか?」「うん。」今度はしっかり返事をしてくれました。

朝の登校時におでこで検温をしていますが、高学年の中には、夏休み中にぐんと背が伸びて先生達よりも大きくなった子もいます。子どもの成長は早いです。