2学期も図書ボランティアの方が、児童への読み聞かせで来てくださいました。感染対策でマスク越しでの読み聞かせは息苦しそうですが、感情豊かに読んでくださいました。プロジェクターを使って大きなスクリーンでの読み聞かせもありました。

まだ、2学期が始まって間がないので、図書ボラの皆さんからお話を聞くと、脳が活性化されるようです。低学年では、絵本に吸い寄せられるように身を乗り出している姿の子もたくさんいました。図書ボラさんの変な言葉に、子どもが素早く反応する姿も見られました。

2学期お世話になりますが、よろしくお願いいたします。