6月25日、4年生で校外学習に出かけました。

”市内施設巡り”ということで、エコクリーンセンター南越・エコヴィレッジセンター・太陽の広場・家久浄化センターの4か所に行きました。

【エコクリーンセンター南越】

 職員の方からごみの処理の仕方について説明を聞き、施設の中を見学させてもらいました。

 市内各地から集めれれてくるごみが一か所に集められ、クレーンで持ちあげられている場面にみんな大興奮でした。

【エコヴィレッジセンター】

ここでは、越前市の鳥、コウノトリについて詳しく教えていただきました。

人工巣塔で親鳥が今年生まれたひなを世話している様子を観察することができました。田んぼにはえさを探す親鳥の姿も!

【太陽の広場】

待ちに待ったお弁当!朝からたくさん見学し、メモを取ったのでおなかもペコペコ!

短い時間でしたが、しっかり食べて、つぎの見学に備えました。

【家久浄化センター】

最後は家久浄化センターです。学校や家庭で使った水が、どのようにきれいになっていくのか、実際の設備を見ながら丁寧に教えていただきました。

水をきれいにする微生物の働きや、残った泥の行方など、見て・さわって体験することができました。

 

教科書で事前に学習をしていましたが、実際に施設を見せていただくとより詳しく学べることができました。

持って行ったしおりいっぱいにメモを取っている子もたくさんいました。

今日の学びを、来週からの学習にいかしていきたいと思います。