毎朝、教室に入る前にホウセンカの水やりをしています。

ペットボトルからじょうろのように水をかけながら、毎朝のあいさつをかわしているようです。

「どう?大きくなった?」

「うん。ちゃんと水やりしているから・・・。」

「見て。○○ちゃんの大きいよ。」

自分のホウセンカの生長の様子だけでなく、ちゃんと友だちのも観察しているのです。

毎日、観察することでちょっとした変化にも気づくことができるみたいです。