1組は5,6時間目に、2組は3,4時間目に夢の教室を行いました。以前はスポーツ選手が学校に来て夢の教室を行っていましたが、コロナ禍によりリモートでの教室となりました。

 今年の夢先生は諸隈直樹先生です。高校時代にバレーボールでインターハイ優勝、その後大学を経てプロの道へ・・・  日本代表で活躍も!!

 

 諸隈先生のバレーボールとの出会い、挫折、成功話に児童たちは興味津々でした。

 

 

 4年生での2分の1成人式で夢について考えましたが、実際に夢先生からお話を聞くと夢を持つことの大切さ、夢を叶えるために何をしていけばよいのか考えるいい機会となりました。