5校時の図工の時間、何をのぞいているのでしょうか?箱の中に海や花畑などイメージした光が入るようにカラーセロファンを貼って、確認していましたす。これから箱の中にたくさんのパーツが入って、楽しいはかの中身になるといいです。イメージ通りに作成できるといいですね。

隣のクラスでは、ソーイングの第1歩、針に糸を通す作業をしていました。初めての裁縫セットから30センチ程度の糸を用意するのにも、いろいろな声が聞こえます。針に糸を通すときにはすごい集中力ですね。

そういえば、私が小学生の頃、祖母によく針に糸を通して欲しいと言われたことを思い出しました。「もう、目がうとくなったで、通してちょうだい。」いつの時代も子どもは細かい物がよく見えるのでしょう、すんなり糸を通す子ばかりでした。