3年生種目の「台風の目」の練習をしました。中学年定番ですね。カラーコーンを回るときに内側の子と外側の子が思いやりを持って協力しないと、ふっ飛ばされてしまいます。内側の子の力強さと外側のスピード感が伝わってきます。

この競技のもう一つの難しさは、足切り首切りです。全員の呼吸が合えば、ここで大逆転も可能です。「せーの。」かけ声を出しながらジャンプしていますが、足を引っかける子もいました。本番までの練習で腕を磨きましょう。

  

感心だったのは、速くゴールしたチームがもう一つのチームを最後まで声援している姿です。勝ち負けも大事ですが、相手のチームを声援できるのは素晴らしいです。

 

2回戦は大接戦。2階から見ていても、大きな歓声が聞こえていました。