書写の時間です。2年生の硬筆から3年生は毛筆になります。道具の準備もなかなか大変で、授業が始まるまでにいろいろなアクシデントがあることも多いですが、今日は大丈夫のようで、一心に机に向かっています。墨の付け方や、筆先のそろえ方、始筆の向きや押さえなど一つずつ学んでいきます。静かに文字に打ちこむ書写の時間は、心の時間かも知れません。

 

後始末だって大事です。きれいに拭き取りができないと、いろいろなところが汚れてしまいます。書き損じの紙を使って、丁寧にふき取っている様子に感心しました。この様子だと、きっと上手になりますよ。