今年度から配備されたiPad。学校の中で一番はじめに5年生が試運転で使用してみました。デジタル教科書をダウンロードするときには時間がかかってうまく活用できるのか心配でしたが、今日はサクサクに動いていました。これまでのタブレットとは使い方が違いますが、先生の話を聞きながら使いこなしているようです。

児童の中には詳しい子がいて、ミニ先生になってやり方を教えている子もいました。子どもにとってはゲーム感覚で覚えていくのでしょう。これからの授業での活用が楽しみです。