第103回卒業式が行われました。今年も卒業生と保護者、教職員による式になりました。前日5年生が準備してくれた会場で厳粛に行われました。会場には、将来の自分の姿の作品や誓いの一文字、家族あての手紙も置かれ、会場の雰囲気を盛り上げました。

校長から1人1人に卒業証書が手渡されました。お祝いの言葉の中で、PTA会長が”ありがとうのスケッチブックリレー”の映像を流してくれました。小さいころの写真もあり、かわいさやなつかしさを感じました。みんなずいぶんと成長し、立派な表情です。

   

教室では、最後の学活の後に慣れ親しんだ教室で記念写真。みんないい表情です。

 

退場後も、玄関では担任の先生とのツーショットのための列が出来ていました。

6年生がいなくなると寂しくなりますが、在校生みんなで学校を盛り上げ、伝統を引き継いでいきます。

保護者の皆様、これまでの学校教育へのご理解とご協力に感謝します。ありがとうございました。