6年生が学校に登校してくる日もあとわずかになりました。図工では「12年後のわたし」の製作に取り組んでいます。サッカーや野球、バレーボールの選手や料理人、JRの運転手、保育士など将来の姿を想像して、丁寧に作業したいます。

AIの発達により、現在ある職業の多くがなくなる可能性があるとも言われていますが、子どもの頃の夢を実現できるように頑張っていって欲しいと思います。そして社会の役に立つ人間になって欲しいと思います。

 6年生が学校に来る日数もあとわずかになりました。