小学校と中学校合同の家庭地域学校協議会が行われました。

学校のこれまでの取組や学校評価アンケート結果、次年度の予定などについて協議し、公民館館長さんからは、コロナ禍の中の学校運営ではあったが、その中で工夫しながら取り組んだことを評価していただきました。

主なご意見

①小学校で昨年度まで取り組んでいたJR王子保駅でのあいさつ運動について、新しい駅ができる話もあり、王子保駅存続のために青少年育成部と小学校が連携して取り組んで欲しい。

②パソコンが1人1台になるが、使っていく上での支援体制は大丈夫なのか。

③小学校の学習発表会について、従来の様なステージ発表を期待する声もたくさんある。

④小学校での稲作体験は新たな取組になるが、期待する。 

 

出されたご意見について、十分検討し次年度の計画にいかしていきたいと思います。