2年生の子どもたちの力作「まどをひらいて」を1年生に紹介しました。2年生が材料や窓づくりのポイントを説明した後、1年生が2の1と2の2の教室に入り見て回りました。作品の紹介文を読んだり質問したり、窓の向こう側をのぞいたりして興味津々です。「かざりのお花がきれい。」「まどをあけたら、くじらがでてきた。」「2かいだてのビルだ。」などつぶやきが聞こえてきました。一生懸命に作った工作を見て1年生の子が楽しそうにしている姿を見て、2年生は嬉しそうでした。今日作品を持ち帰りました。工夫したところや作品に込められたストーリーを聞いてあげてください。