2月17日に2分の1成人式を行いました。2分の1成人式とは、成人=20歳の2分の1である10歳の門出を祝う式です。

 子供たちが自分たちで式の内容を考え、準備、練習と取り組んできました。そしていよいよ本番・・・

 

将来の夢について決意を新たにすることができました。たくさんの人の前で発表するのはとても緊張しているようでした。しかし、お父さん、お母さんに気持ちを伝えることができ、とても満足そうな顔をしている子供たちがたくさんいました。

 

 支えてくれている人たちへの感謝や、将来の夢に向けて心に誓ったことを忘れずにこれからも成長していってほしいと思います。

担任メッセージ

~1組~

 2分の1成人おめでとうございます。みなさんは、今まで周りのたくさんの人に、たくさんのことを支えてもらって成長することができてきました。感謝をしましょう。これからは、みなさんが周りのたくさんの人を、たくさん支える番です。2分の1成人式で決意したことを忘れずに、頼られる高学年になっていきましょう。

~2組~

 2分の1成人式ではたくましい姿を見ることができ、これから高学年になるみんなに期待がもてました。初めに、みんなでどんな式にするか考えたとき、1番にあがったのは感謝の気持ちを伝えたいという思いでした。総合の最後の学習では「今までいろいろな人に支えられてきたから、大人になったら私たちが支えるんだ」とたくさんの人が感想に書いてくれました。式で宣言した決意表明を有言実行して、これからますます心身ともに成長してほしいです。