クレヨンや水彩絵の具を使って、自由画に挑戦しました。椅子に道具をのせて、立った状態で筆を走らせていました。左手でパレットを受け、筆で絵の具をのばしている姿がとてもかわいらしいです。絵を描くときも、思い思いのポーズで取り組んでいます。小さな画伯のようです。他人のことを気にせずに、自分の画用紙に集中している姿に感心しました。

 

授業の後半になると、だんだんと作品が仕上がってきたようです。「見て、見て。お花畑だよ。」聞いていないのに説明してくれるところが1年生のかわいいところですね。腰に手を当てて、「う~~~ん?」いかにもという感じです。

立っての作業だったので、絵を描いているときの腰つきや足のポーズにばかりが気になってしましましたが、ちゃんと力作の絵が仕上がりました。