3学期初めての書写です。昔から正月に習字の練習をすると字が上手になるといわれ、”かきぞめ”をする習慣がありました。3学期の始業式が終わると、全校が一斉に習字をするという経験をお持ちの方も少なくなったかも知れませんね。4年生では、「はす」の課題に挑戦中です。そうです、”す”のまわるところ、難しいですよね。集中的に練習しています。少し浮かしながら書くのがコツですね。どの子も筆がまっすぐに立っていて上手です。この後いい作品ができたはずです。

ところで、となりの教室ではALTと英語の学習中。純和風な書道と欧米的な英語の学習を、隣同士の学級で学習しているのが現代的ですね。(笑)