1年生の国語では、じどう車くらべの単元でいろいろな車の仕事やつくりを説明する文章を学習し、じどう車ずかんを作ります。はたらく車について詳しく知るために、今回は株式会社ガイアートの方に来ていただいて、冬のはたらく車についてのお話をしていただきました。

まずは、スライドや模型を使ってそれぞれの車の特徴についてお話を聞きました。

「あっ、知ってる。」「見たことあるよ。」「うわっ、すげぇ。」説明を聞きながらいろいろなつぶやきが聞こえます。子ども達の目は、キラキラです。

その目が一段とキラキラしたのは、実際にラジコンでクレーン車や圧雪車を動かしたときです。荷物を持ち上げたり、雪に見立てた綿をかき集めたり、歓声が止みませんでした。

きっと、詳しいじどう車ずかんが出来上がることでしょう。楽しみです!