夢先生に、夢を叶えるためにどのような努力をしたのか、どのような挫折がありどうやって乗り越えたのかお話を聞くことができました。

  

今回の夢先生は、北京オリンピックに出場した上村選手です。

才能だけでここまでこれたのではなく、顔を切る大けがをしても自分にできるトレーニングをしたり、周りの人から応援されたりしたことで夢を叶えることができた、とおっしゃっていました。これから、未来ある子供達にとって、とても貴重なお話でした。

まずは、自分の興味があることは何か考えましょう。夢を叶えるためにどんなことをしていく必要があるのかを少し調べてみるなどして、それを具体化していけるといいですね。

まずは何でも挑戦してみて、すぐにあきらめない、強い人になってほしいと願っています。