月曜日と木曜日は、図書支援員の早津さんが来てくださいます。本の整理や、おすすめの本の紹介など、子ども達が本に関心を持つようにと、図書室を楽しい場所にしてくれています。お昼休みには、読み聞かせをしてくださいますが、これが低学年には大人気! 校長室前を、バタバタと足音を立ててたくさんの児童が図書室になだれ込みます。

どうです、真剣なまなざし!

一方では、リラックスして寝転がって聞いたり、別の本を開きながら聞いたりと、多種多様ですが、休み時間だから自由な姿勢で本に親しんでもらえればOK!

おすすめの本の中に、「きみはもっとはやく走れる」という本がありました。12のチェックポイントが書いてありました。今からでも間に合いかもしれませんよ。