生活科の学習で、あさがおのいろみずあそびをしました。

汚れてもいい服に着替えて、みんなやる気満々で取り組みました。

やり方は、植木鉢からあさがおの花を摘んできて、ポリ袋に入れます。

そこに、少し水を入れて、もみもみ…すると、きれいないろみずが出来上がります。

「きれいないろがでたー!」「ぶどうジュースみたい!!」と盛り上がっていました。

できたいろみずをカップに入れて、今回は絵葉書をかいてみました。

指で描くのに苦戦しながらも、あさがおの特徴をとらえて上手に描けました。

(絵を描いた後には、筆ペンで一言を書くことに挑戦してみました。)

味のある、素敵な作品がたくさんできました。

保護者会で見ていただけるように掲示しています。どうぞお楽しみに!!