ICT支援員の方に教えてもらいながら、パソコン室でカレンダー作りをしました。

子どもたちは、パソコンをさわるのが大好きのようです。画面を開く前から、うれしそうな声が聞こえてきます。

そして、画面の操作が始まると、あっちでもこっちでも手が上がります。そうです、わからない時は声を出さずに静かに手を上げて、先生を待つのです。ルールがしっかり守れています。

 

「あっ、できた。」

思い通りに作業が出来ると、やったーっていう気持ちなのでしょう。小さな声が聞こえてきます。

1時間で思い思いのカレンダーを作成して、満足げに教室に戻りました。このカレンダーを見ながら、暑くなりそうな夏をのりきろう!