3年生は、総合的な学習で地区の宝について調べていきます。今日は、自治振興会の文化部の方にきていただき、王子保地区のやあしき音頭について学習しました。歌詞には、日野山や平吹、お初地蔵や毘沙門天など王子保地区の地名や名所がたくさん出てきました。やあしき音頭は、王子保地区のことを歌っている民謡だということがわかりました。踊り手の「やあしき どっこい どっこいしょう」のかけ声などは、バッチリ出来たのでほめてもらえました。

踊りは見よう見まねで練習するうちに、自然とリズムにのって楽しく踊れるようになりました。

 

【児童のふり返りから】

・王子保地区の良いところを歌詞にしたすばらしい歌なんだと思った。

・とても聞きやすいいい歌だと思った。王子保地区の宝がつまっていることがわかった。

・もっと王子保地区のことが知りたくなった。

・日野山の祭りに行ってみたいと思った。

これからやあしき音頭の歌詞を手がかりに、王子保地区の宝について調べていきたいと思います。