4年生の理科ではヘチマの観察を通して実のできるしくみを学習していきます。

5月の分散登校の時に植えたヘチマの種も、本葉が何枚か出てきたので、畑に植え支柱をたててつるがつたうようにセッティングしました。後は、元気に大きくなってね!

畑には、昨年度落ちた種からたくさんの芽が出ていました。

「なんか、いっぱい芽が出ているな。」

「ぼくらのが負けずに育つといいな。」

2週間後、伸び具合を観察に行きました。

「あまり、大きくなっていないな。」

「15センチぐらいかな。」

ものさしを当てながら慎重に測っていました。

これから毎週ヘチマの伸び具合を観察します。そして来年の2月、すっかり枯れてしまうまで長い長いお付き合いになります。