学級活動の時間に栄養教諭の辻先生に「季節の野菜を食べよう」という内容で、野菜の大切さについて教えてもらいました。子どもたちの大好きなカレーは、季節によって使われている具材が違います。春カレーはジャガイモ、ニンジン、玉ねぎなど、夏カレーはトマト、トウモロコシ、オクラなど、秋カレーはきのこ、サツマイモなど、冬カレーは大根、かぶなど、それぞれの季節で旬の食材が使われているそうです。旬の野菜は、ほかの季節に食べるより栄養価がかなり高いそうです。

 野菜あてクイズをしたりパワーポイントで紙芝居を見たりして楽しく学習しました。野菜の効用・・・

①心と体を強くする。

②おなかの中を掃除してくれる。

③暑さや寒さに負けない体を作る。

④疲れた体を元気に戻す。

など野菜のパワーを学ぶことができました。