6時間目に ぱっちんカエルをつくりました。白ボール紙に思い思いの絵をかいて、あとは輪ゴムを掛けるだけです。あっという間に仕上がりました。 

「一緒にとばそうか。せーの。」

「こうすると、バチンって指がはさまるんやで。いてっ。」

自ら指を出して見本を見せてくれています。

おもしろいですね、ちょっとした工夫で遊び方も広がっていきます。輪ゴムのかけ方をクロスにしたり、白ボール紙を何回も折り曲げて柔らかくしたりして、勢いよくはねるカエルを作っていました。