栄養教諭の辻先生と一緒に給食の「まなー」について勉強しました。

ポイントは3つ、たべるときのしせい・しょっきのおきかた・はしのもちかたです。

「あしはぺったん、せなかのばして、おなかとせなかに、ぐーひとつ」

どこかで聞いたことのあるフレーズです。そうです。勉強するときのしせいと同じです。よいしせいで食べると栄養も体中に行きわたります。食器の置き方クイズでは、たくさんの子が手をあげていました。大きな手の模型を使ってはしの持ち方も教えてもらいました。

お家でも、3つのポイントに気をつけて食事をしてください。

 

そうです。こんな姿勢で食べれたら、はなまるです。