4年生の図工では、紙を小さく丸めて細い棒状にしたものをつなげて作品作りをしました。小さく丸めるとかなり固くて丈夫な棒のようになります。何本も何本も作って、あとは組み合わせていくだけです。
「これ何作っているかわかるか?」
「うーん。」
「これが上になるんやで。」
「正解はスカイツリー。」
「なるほど・・。」
どんなスカイツリーができるか楽しみです。

 

組み立ては1時間程度で仕上がりました。小型のアクセサリーのようなものから大きなオブジェのようなものまで、個性豊かな作品がたくさん出来上がりました。