2月6日、給食委員会では給食でお世話になっている方々をお招きして、お話をうかがいました。

どのようなお仕事をされているのか、お仕事で気をつけていることはどんなことか、など、たくさんの質問に答えていただきました。

炊いているご飯は1日に4500人分!学校によって献立が違うと、何種類ものご飯を炊くことになるそうです。 鮮度に気をつけながら、30~40種類の野菜を取り扱っているそうです。旬の野菜も教えていただきました。 安心安全を心がけながら、農薬や化学肥料をなるべく使わないようにして野菜を作っているそうです。

私たちの給食には、さまざまな人が関わってくださっています。

感謝の気持ちを忘れず、味わって食べていけるといいですね。