味真野小学校伝統の「茶摘み」が行われました。お世話になっている中野農園様に伺うと、もう50年、半世紀を超えているとのことです。

 

今日は、曇り空。涼しくて絶好の「作業日和」です。1年から6年までの縦割り班でペアを作り、新芽を摘みます。そして、今週開催される体育大会の赤組と黄組に分け、収穫量を競いました。

 

結果は、赤組 11.7kg ,黄組 11.1kg  計22.8kgでした。今年は、4月の気温が低く育ちが遅いそうです。

 いろいろお世話になりました。絶品のお茶になるのが楽しみです。