9月10日(金)

生活科の学習で、秋をさがしに行きました。

少し暑い日だったこと、外の活動だったこともあり、友だちとの距離を取りながら、

マスクを外している子もいます。

 

木の葉が少し色づいて、実がなっている木も見つけました。

みんな春には見られなかった虫を見つけ、大喜びです。

普段は虫が怖い子も、友だちがつかまえた虫を興味深そうに見つめていました。

次の生活科の時間には、虫をつかまえて、学校でお世話をする活動を予定しています。

観察やお世話を通して、生きものの命を大切にする思いをもってくれるといいなと思います。