本日は越前市社会福祉協議会の方をゲストティーチャーにお招きし、福祉とは、ボランティアとはなにか教えていただきました。

授業では、越前市の中央公園周辺を塗り絵にした地図を使って困っている人を探しながら色を塗っていきました。

色を塗りながら、自分はこの人のために何ができるだろう、と考え、それを別のワークシートに書きました。

授業の感想では、ボランティアと聞くと大人がやるもので難しいものだと勝手に考えていたけれど、自分でもできることだったからこれからどんどんやっていきたい!と意欲的な意見を聞くことができました。