9月21日(金)

消防署の方にご指導いただき、心肺蘇生人形とAEDを使って救命実践を行いました。

胸骨圧迫の練習では、腕が痛くなっても最後まで止めずに真剣に取り組んでいました。

この先、目の前で誰かが倒れることがあったら、この講習で学んだことを思い出し、みんなで協力して大切な命を守りましょう。

  

  

いのちの教育の様子が、丹南ケーブルテレビで放送されます。

9月29日(土)から1週間。

月~金 8:00、13:00、18:00

土・日 8:00、13:00、17:00

放送期間が終わった後も、半年間インターネットのサイトで見ることができます。