もうすぐ「武生菊人形」が始まります。菊人形の目玉は、素敵な歌とおどりを繰り広げるOSKです。去年の遠足では、子どもたち全員で素晴らしい発表を見ました。なんと、吉野小学校にOSKの方が来て、ダンスの指導をしてくださいました。 最初は、柔軟です。しっかり足が上がるように、体をあたため、やわらかくします。「あいたたた。」でも、きれいなお姉さんに押してもらって、うれしそうです。お姉さんみたいに、足が上がっているかな? プロの方の指導は指導は、とっても楽しくて、子どもたちものりのりでした。あっという間に時間が過ぎてしまい、残念そうでした。がんばったみんなに「認定証」がもらえるということで、とっても大喜びでした。