子どもたちが楽しみにしていた夜の学校探検。お兄ちゃん、お姉ちゃんに聞いて、「放送室からお化けが出てくるんや~。」と話していた子もいましたが・・・ 毎年、お家の人がどんな探検にしようか考えてくれるので、どこから何が出てくるかはわかりません。今年は、勇気の印の玉を集めるという指令が出ました。いろいろな部屋のしかけを考えていたのですが、当日お家の人が張り切って、お化けになりきってくださいました。 学校中に、「キャー。」という声が響き渡っていました。でも、「楽しかった。」と余裕で帰ってきたチームもありましたよ。「またやりたいな。」って子がたくさんいました。お家の人のおかげで楽しい思い出が一つふえました。