5月10日(水)、11日(木)

今日は楽しみにしていた調理実習でした。

ほうれん草と卵を茹でて、試食しました。

初の包丁!初のガスコンロ!

子どもたちは、完成した見事な初料理を、たっぷりと時間をかけて食べていました。

その日のふりかえりノートには、

「家でも作って、おうちの人に食べてもらいたいです。」

「自分たちで作った料理はとても美味しかったです。」

といった感想が多くみられました。そして、中には

「お母さんはいつもこんな大変なことを毎日しているのだと思うととても大変だなと思いました。」

といった感想も見られました。

大人から見れば茹でるだけの簡単な料理ですが、子どもたちにとっては大変な作業なのでしょう。

茹でほうれん草とゆで卵を前に、誇らしげな顔を見せる子どもたちの姿が印象的でした。

とてもたくさんのことを学ぶことができた実習になりました。

ぜひおうちでもお子さんと一緒に調理をしてみてください。

「炊事力」