4月24日(月)

算数で学習した「体積」単元のまとめとして、

紙テープを使って実際に1立方メートルを作ってみました。

1メートルって意外と長いこと、そしてそれが立法メートルとなると

班のメンバー全員が入ってもまだ余裕があるくらい大きいことが実感できました。

生活の中で、「長さ」「広さ」「量」「大きさ」をつかむ感覚を養うには、

普段から「意識すること」だと思います。

おうちでも、機会があればいろいろなものに書かれている単位に触れていただくとありがたいです。

「量感を養う力」