2月3日(金)


  

家庭科の授業で、お世話になった方々へ感謝の気持ちを伝える学習をしています。
そこで、最後のソーイングとして、いらなくなったタオルを持ち寄って、
ミシンを使った雑巾作りをしました。



3時間の授業の中で作った雑巾の合計は…240枚!!!
そして、今日はこの雑巾を清掃担当の先生に贈呈しに行きました。



たくさんの雑巾を前に担当の先生はとても喜んでくださいました。
私たちがこの学校を掃除するのも、あとわずかとなりました。
きれいな学校のために、最後まで6年生としての自覚を持ち、
掃除に取り組んでいきたいと思います。

「きれいな吉野小学校目指して…最後まで清掃活動一心!!」