11月6日(日)

いよいよ始まります

逃げろー!

ハンター来ていないかなぁ・・

今日は学年行事がありました。題して「逃歩中」!

テレビ番組でやっている企画の「早歩きバージョン」です。

お父さんたちがスーツに身を包み,サングラスをして,まさにあのハンターそっくりな威圧感で子どもたちを追いかけます。

駆け出したい気持ちを抑えて早歩き

ミッション①なぞなぞに正解せよ

捕まったらガムテープを貼って体育館ステージでプリントに答えます。

途中,①くじで選ばれた子がクイズに答える ②学校中に隠された○がついた紙を集める

③親子で大なわ跳び対決 ④○×クイズ対決

などの,成功すれば現状維持&開放,失敗すればハンター放出というミッションをこなしました。

見よ!このジャンプ!

早く正解して復帰しなきゃ!

ハンターの休息・・

親子で大なわ跳び対決では,なんと保護者チームの合計数が子どもたちを上回るという予想外の結果に!

息ピッタリで,大人の底力を見せてくれました!

ハンターに捕まった子たちは,体育館ステージに行き漢字や算数のプリントに答えます。

全問正解したら開放されるので,子どもたちも必死です。

○×クイズで地域のことを知りました

最後は全ハンター出動!

こうなったらもう逃げられません

汗だくになって校舎内を「歩き」回る子どもたち。

それを必死に追いかけるパパハンター。

休日,いつもなら静かな校舎に子どもたちの楽しそうな声が響き渡りました。

 

捕まった子も,逃げた子も,どの子もみんな楽しそうで満面の笑顔で過ごせた今回の学年行事。

企画・準備・運営をしてくださった学年委員長さんはじめ学年委員の方々には,心から感謝申し上げます。

また,当日最後まで子どもたち以上に汗だくになって本気でハンターに徹してくださったお父さん。

子どもたちのプリントを○つけしてくださったり,ポイントで監視をしてくださったりした保護者の方々。

親・子・学校の全てが協力し合って創り上げたこの楽しい数時間は,

子どもたちにとっても忘れられない思い出になったはずです。本当にありがとうござました!!

「親子学校三位一体一心」

団長二人のお礼のあいさつ

もちろん全てのおうちの方に感謝

最後は全員笑顔