6月15日(水)

 

6年生による校内発表 全校児童による「群青」合唱

あさってに迫った連合音楽会。

今日は,ここまで頑張って練習してきた成果を全校の児童・先生方に披露しました。

 

技術的なことはもちろん,表情など歌う姿もはじめの頃と比べると格段にレベルアップした6年生。

今日は「群青」の心を精一杯表現しようと,1人1人が心を込めて歌うことができました。

 

上手な一部の子だけが頑張るのではなく,71名全員がひとつになって表現することを常に意識して取り組んできました。今日は,今まで聴いた中でも最高の合唱でした。

 

「みんなのいきがぴったりで,心がひとつになっていると思いました。」(1年生)

「わたしたちは幸せでいっぱいな人生を送っているんだと気づきました。悲しんでいる人たちの気持ちを感じながら6年生のみなさんは歌っていたので,1文字1文字が体に響いてきました。」(5年生)

 

温かい感想もいただきました。

きっとこれらもまた,6年生にとって,今後の大きな力となることでしょう。本当にありがたいことです。

昼休みは,1組(高音)と2組(低音)の各グループが合同練習をしていました。

今を精一杯生きている子どもたちに我々も力をもらえます。

「想いよ 大切なすべてに届け 一心」