2月10日(水)に八ッ杉森林学習センターの方に来ていただいて、「木に触れる工作体験」をしました。
まず、杉・ヒノキなどの木片に触れ、作りたいものを自由に考えました。木の種類によって、かおりやかたさがちがうことを教えていただきました。
       

次に、金づちとくぎを使って木を組み立てていきました。くぎをまっすぐに打てなくて苦労している子もいましたが、八ッ杉森林学習センターの方に手伝っていただいて何とか組み立てることができました。のこぎりを使わせてもらった子もいました。木の実をつけたり、色をつけたりしてしあげました。

   

最後に、できた作品を見せ合いました。飛行機、動物、滑り台などの楽しい作品ができました。