1月29日(金)に社会の「古い道具と昔のくらし」の学習で、洗濯板を使った洗濯に挑戦しました。
洗濯機に洗濯物と洗剤を入れてボタンを押せば、洗濯ができることに慣れている子どもたちにとって、洗濯板で洗うことは初めての体験でした。
体験後のまとめでは、「昔の人にとって、洗濯がとても大変だったことがわかりました。」「冬の時期は、水も冷たくて大変だったと思います。」などの感想を話し合いました。