4月22日(月)

2時間目の途中から避難訓練がありました。

今回は給食室からの火災を想定した避難訓練でした。

どのクラスも放送をしっかり聞き、「お・か・し・も」を守って、校庭に素早く避難することができました。

まず校長先生からお話がありました。

次に消防署の方に消火器の使い方を教えていただき、代表児童が消火訓練をしました。

その後5年生は救助袋体験もしました。

もし火災が起こったときは、今日の訓練を思い出し、落ち着いて行動できるようにしましょう。