2月9日(木)


 

不審者対応避難訓練がありました。
今年度は、警察の方が不審者にふんし、職員玄関から無理やり侵入し、
強引に教室に入っていこうとする設定で行いました。
職員室にいた職員が総出で対応し、椅子やさすまたをもって必死に抵抗しました。
無事、不審者は吉野駐在所の警察官に確保され、
教室に入られたり、避難する子どもたちに接触することはありませんでした。

 

その後、体育館に全員避難完了し、校長先生、警察官の方から、
ご講評やお話しをいただきました。
いつどこで不審者に遭遇するかわかりません。
子どもたちの命を学校でもしっかり守っていきたいと思います。

不審者は児童の親族で会いに来たからという理由で入ってこられる場合もあります。
保護者の皆様については、
今一度お子様のクラスや名前が記入された名札の着用をお願いいたします。