9月26日(木)


 

9月の児童集会は、清掃委員会の発表でした。
清掃の様子で悪い例とよい例を実際に演じて、
その違いに注目し、どこを直すといいのかをみんなで考えました。

間違い探しのようだったので、低学年の児童も、
どうするといいのかがよくわかったようです!

黙想をするなど、静かにもくもくと掃除をすることで、
話題になりつつある、吉野小学校。
この伝統が長く続くといいですね(^^)/