7月6日(水)


 

原子力災害避難訓練がありました。
ランランランニングの体操をしているときに、原子力による災害が起こったら…
といういつもとは違った屋外から屋内への避難でした。
放送機器がうまくつながらず、なかなか音楽や避難指示の声が聞こえにくい状態でしたが、
近くの先生の呼びかけをしっかり聞いて速やかに避難が出来ていました。