5月2日(月)


 

ゴールデンウィーク最中ですが、今日も元気に子どもたちが登校しました。
とてもお天気がいい日でしたが、自然災害などを予測しての集団下校訓練を行いました。
そして、集団下校の前には、子どもたちの安全な登下校を見ていただいている、
見守り隊や交通指導員の方との対面式も行いました。

 

児童会本部の代表児童がお世話になっている地域の方々に感謝とお願いの挨拶をしました。
安全担当の職員や校長先生から安全に対する話を聞いて、登校班ごとに集団下校をしました。
本来は台風や大雪など自然災害が起きた場合や起きる危険性がある場合に行う集団下校。
熊本県の大きな地震もあったばかりですので、気を引き締めて訓練に取り組んでいきたいと思います。

地域の皆さまのご協力、吉野小の子どもたちの安全のため、今年度もよろしくお願いいたします。